風俗の奥深い世界

手軽だからこそ、いいんですよね

風俗で遊ぶ時には女の子よりもこだわっていることがあります。それはクーポンです。せっかく遊ぶのであれば安い方が良いじゃないですか。それにクーポンは簡単にゲット出来るんです。そこも魅力なんじゃないかなって思います。ポータルサイトにクーポンが掲載されている所もありますし、風俗店のホームページに掲載されているものもあります。どちらも当たり前ですけどスマートフォンからのアクセスでもクーポンをゲット出来ますので、アクセスすればそれだけ「安くする権利」を獲得したと言っても過言ではないんですよ。だから自分でもクーポンは重宝しています。しかも、ただ重宝するだけじゃなくてクーポンそのものを比較することもありますよ。クーポンだけでありがたがる時代ではなく、どのようなクーポンなのか。どれだけ割引してくれるクーポンなのかということまでしっかりと考慮することによって、より割引率の高いクーポンをゲットしてお得に遊べるんですよ。

名前じゃないとは誤解だった

今まで風俗嬢の名前を覚えたことはありませんでした。それは、風俗嬢に興味がないという事でも、更にはポリシーとかでもないんです。いつも違う子を指名しているのもあって、別にそこまで深く考えるような問題ではないかなって思っていたんですよね。でもそれは誤解だってことに気付かされたんです。なぜなら、風俗で相手の女の子の名前を呼んだ方が確実に楽しいんですよ(笑)まるで恋人同士のような気持になるじゃないですか(笑)名前を呼ぶだけで、自分で勝手にドキドキするんですよ。これは前回、風俗嬢側から「名前を呼んで」とリクエストされたので名前を呼んだんですけど、これだけ楽しめるものなのかってことに気付かされたので、相手の名前を呼ぶのもまた、実はとても大切なことなんじゃないかなって。だから思ったんです。これからは毎回しっかりと風俗嬢の名前を憶えて、それで相手を見つけて頑張る。これだけで結構違うものなんだなってことに気付かされたんですよ。