風俗の奥深い世界

やはり王者。それがピンサロです

自分の中で風俗の王者と言えばピンサロなんですよ(笑)普通風俗の王様とか、特別な風俗と言えばソープを挙げる人が多いと思うんですよ。確かにソープは特別という言葉がぴったりだとは思うんですけど、自分の中ではピンサロもまた、楽しいものなんです。ピンサロの良さはとにかく数えきれないくらいあるんですけど、良いなというか、刺激だなって思うのは場所というかシチュエーションというか。フロアじゃないですか。だから自分から他の人が見えちゃったり、逆に見られている可能性もあるかなと思ったら気分が高まっちゃいますよね。代替にして、冷静に考えたら他の人のプレイを肉眼で見る機会なんて無いですよね。映像では見慣れているとしても、肉眼で見ることなんてないんです。それがです。ピンサロでは薄っすらと、見るつもりがなくても視界に入っちゃったりするじゃないですか。何となく声が聞こえてくることもありますしね。あのシチュエーションが堪らないんですよ。

スタイルよりもあの表情が…

スタイルの良いKちゃんを指名したんですけど、印象に残っているのは彼女のスタイルよりもむしろ表情なんです。彼女は風俗嬢としてのキャリアがそこまで長くはないのかもしれません。むしろベテランであの表情が出来るとすれば彼女は相当な大物ですよ(笑)というのも、彼女は終始辛そうな表情をしていました。別にこちらが嫌がらせをしていたとかではないんです。困っている顔とでも言うんですかね。困り顔メイクをしているからとかじゃなく、困っているかのような表情をしてくれたんですけど、これが男心をそそるものだなってことに気付いたんです。感じているというよりも、困っているような彼女の表情こそ、最高のものがあったんじゃないかなって思うんですよね。それだけに、彼女との時間は自分でもこれまでの風俗でもあまり感じたことが無いものになったかなって思っているんです。想像以上に自分自身の頭の中が刺激されて、妄想が捗りましたからね(笑)